読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒と肝臓の間

30も後半に突入。酒、肝臓、ダイエット、生活全般

エビ中(好きになったきっかけとりななん追悼2)

そんななか、ファンクラブなるものに初めて入った私は年末のチケットを2日間とも手に入れました。

 

まだ、敬愛する昔からのファンの人たちと一緒にスタンディングで応援するのは勇気が足りないので、着席観覧席で。

 

8割方、今度は曲も分かる。

 

一日目。新参者の僕の中で目が覚めたのはAnother Dayだった。

尾形回帰先生の曲もすげー良かった。感動した。

僕が一番好きなのはフレ!フレ!サイリウム

見渡すととても美しい。歌っているエビ中メンバーもとっても美しい。

 

二日目。2016年に苦労したひなたとぽーちゃんがサドンデスで最後に残ったのはすげー泣いた。

横の嫁も号泣している。

その曲を作った人も、違う曲でサイリウム振っている様子が見て取れた。

 最高のライブだった。

 

そりゃ、そのあと春ツアーも予約したし、シアターシュリンプも予約したさ。

FCイベントなんか、嫁もファンクラブに入って、チケットを手に入れたさ。

 

でも実は、勇気を持って大学芸会の前に手に入れたチケットがあった。

 

それが台湾ワンマンツアーだった。

 

チケット種別はね、VIPだったんだよ。

 

日本で、スタンディングデビューは勇気がいるけど、台湾の方と混じったら行けるかなあと安易な気持ちだったんだけどね笑

でもそれでも気持ちを奮い立たせたんだけどね。

 

「なれるよ!りかちゃん!」

 

とか言いたいじゃない?(笑)

 

購入開始日にはF5を押しまくったさ。

結果、手に入れて大喜びをしたさ。

 

台湾旅行もエビ中中心。

夜市とかも楽しみだけどね。

 

でも悲劇は突然起きるんだね。

 

2月8日、昼飯を普通に食べてたら、会社の同僚からラインを貰って

急に世界が暗くなった。

 

 りななん死去。

 

信じられなかったし、何を言っているのか分からなかった。

仕事で時間を紛らわせたけど、一人になる時間があると自然と涙が止まらなかった。

 

そこで自分の中のりななんの重要さを知った。

推しメンではなかったんだけど、あんな綺麗な顔して、いつもニコニコしてるし、天真爛漫。

いるときは気づかなかったけど、いなくなると気づくのね。

 エビ中という組織の最大のバランサーだったということに。

 

もはや、台湾なんかどうでもよく、エビ中メンバーが心配になった。

だって、ファン歴の浅い俺でも毎日ふと思い出しては涙が出るんだぜ。

大好きだったんだなあと気づくんだぜ。

何年も一緒に居たファンなんて俺の悲しさなんて比じゃないだろうし。

 

ましてはメンバーなんて・・・・

 

皆優しいし・・・・

 

もう胸が張り裂けそうだった。

 

それからというもの、暇さえあればどうなっているのか検索しまくる自分がいる。

メンバーが心配。メンタルが心配。

 

でもね、もう自分の気持ち・わがまましか言わないけど、

復活してほしい。

だって、こんなにも好きなんだもの。

初めてライブに行こうと思ったアーティストなのだもの。

 

りななんの分までとか言わない。

とにかくまた仲の良いエビ中を見せてほしい。

 

頼むよ。試練を与えた神様。

今後より大きな喜びをメンバーに与えてくれよ。

 

それで俺を楽しませてくれよ。

 

エゴだよ、エゴ。でもそう思うんだもん。好きだからさ。

本心で休止してくれなんて言えないよ。

いつでも見てみたいもの。

 

昨日のラインブログ。

しっかり前向こうとしたことが分かって嬉しかった。

 

このままで終わらせてはいけないグループ。

ホント、頑張ってほしい。

 

そんなこんなで台湾だけは行きます。

香港じゃないけど

 

ギョウザとか、たべたいなー!!!!!