読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒と肝臓の間

30も後半に突入。酒、肝臓、ダイエット、生活全般

トイレ掃除のおばちゃん

糖質オフダイエットも1週間が過ぎました。

まだ何にも効果が出ていません。理由はいろいろあるので反省は今度書こうと思うのだけど、一言でいえば結局美味しいものは一杯食べちゃうんですな苦笑

 

さてさて、

最近は何かと男女の問題はセンシティブなわけで。

一番はハラスメントの問題意識がすごい高まっていることですね。

男女でいえばセクハラとかマタハラとか。

多分なんでもないようなことが幸せだったと思うんですよ。

 

勿論、相手が嫌がるようなことはやってはダメ。

だけど皆清潔が好きになっちゃったというか。清潔でないといけないというか。

過度に反応する人が増えてきたわけです。

ああ、色々とやりづらい。

下ネタ使わないと会話ができないほどアホではないし、もういい大人ですよ。

だけど、グレーなところまで気を付けるのは、意識した会話になっちゃうので

つまらないわけです。

 

そんな閉鎖社会で一個矛盾を見つけました。

 

それはトイレ掃除のおばちゃん。

 

あれさ、おかしいでしょ。

 

だって、男性のトイレに入ってくるんだぜ。

女性トイレに男が入ったら死刑だろ。

いくらゲンキングでもOKもらえるか分からない世界だぜ。

マツコも昔だったらアウトだぜ。

 

なのになぜ、おばちゃんは許されるのだろう。

 

いや、個人的にはおばちゃんの生活を考えると、解雇されたら大変だろうし、俺はジュニア(単三)を見られても大したことないからいいんだけどさ。

 

だけど絶対おかしいよ。これこそ差別だ。

スポーツジムでも平気で、俺の脂肪分を見ながら「おつかれさまー」って言ってくるじゃん。逆だったら一言も発する前に逮捕だぜ。

まあきれいなお姉ちゃんが入ってきたらびっくりするけどな。単二位にはなるかもしれん。

お姉ちゃん。これもセクハラにつながります。

ああ、生きづらい。