読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒と肝臓の間

30も後半に突入。酒、肝臓、ダイエット、生活全般

築地より上野より川崎!

ゆうたろです。

 

糖質オフにこだわって作り置きをして、成功するために大事なことは、

味が美味しい

に限ると思います。

 

旬とか、見た目で美味しさが分かるセミプロ主婦もいますが、一番簡単なのは(無難なのは)、

市場に行くこと!

でもね、今や豊洲の汚染で揉めている築地市場は遠いし、何より店が多すぎて良く分からない。上野も人でごった返しているし。

 

そんなあなたに、おすすめ!

川崎幸市場

saiwai-ichiba.jp

こちらは、いちばいちという毎月1回の個人顧客向けのお祭りがありますが、

そうでなくても青果市場以外の肉・魚は毎日個人にも販売している素晴らしい市場です(とはいえ野菜を売っているところもあります)。

いちばいちの日と何が違うかというと、自分が感じたところは

  • いちばいちのときは魚が比較的切り身で売っている。
  • いちばいちのときは肉が比較的パックで売っている。
  • いちばいちでないときに買いに行くと、伝票を書いてくれるのが自然(いらない)

定食屋もあり、料理教室なども定期的に開催しています。

場所はJR南武線という線路の尻手駅から歩いて5分くらいにあります。

 

なにより、

  1. 混んでないからじっくり見れる
  2. 店舗数が限られているから何回か試せば自分なりのお店を見つけられる。
  3. 安い
  4. そして旨い

と、いうことないです。味は苦労して行った分が調味料となっている気もしますが、

飲食店が扱っている素材を扱えるので、家でも良い気分になれます笑

そして一番の効果は、

 

料理をしなくては!!

 

という気分になります。

この前いちばいちに行ってきました。

 

f:id:yuucholy:20170116222401j:plain

 

 

個人的なおすすめは、

肉屋の小和田屋ミート

f:id:yuucholy:20170116222307j:plain

 

ここは、A5ランクの牛肉を始め、神奈川県ブランド豚の高座豚、鹿児島産豚肉、鶏肉等を扱っていて、毎日割引デーがあるのですよ。

会社があるから、土曜日しか行かないけど、

牛肉が4割引、高座豚が2割引きとお得です。

 

 

あとは、魚はこんな感じ。

 

f:id:yuucholy:20170116222341j:plain

今は魚が捌けないので残念だけど、今後できるようになったら、色々やってみたい。

何年後か、居酒屋を経営してたりして。

日本酒ならそこそこ知っているし。

 

まずは皆さんもいちばいちに行くとよいと思うよ~

8時・9時くらいだったら混んでないし。

 

痩せるための準備は整いつつあるのだろうか・・・・